連発性吃音とは | どもりの治し方.COM

無料プレゼント

生涯どもりに悩まされないための3つのアプローチ

連発性吃音とは

原因がよくわかっていない身近な症状として
うまく言葉を発することが出来ない吃音、一般的に
どもりなどといったりしますがその吃音にもいくつかの
種類があり連続性吃音や難発性吃音などがあります。

難発性吃音は言葉の初語がでてこないという症状ですが
連続性吃音はいわゆる一般的などもりのイメージとして
強いもので言葉の初語を連続的に発音してしまうという
特徴があります。

また連続性吃音は症状が重度になってくると
難発性吃音に変化していく例もあり、吃音症の
発症のきっかけは生活環境や遺伝子など様々な説が
あってはっきりと特定されているわけではなく
それ故に決定的な治療法も判明しておらず治療は
困難とされています。

しかしながら幼児期の吃音は比較的治療がたやすく
環境調整によって治ることが多いとされ、80%という
高確率で自然治癒してしまうという調査報告もありますが
一方大人の場合治療を受けたとしても治癒確率は
35%程と確率が著しく低下してしまいます。

しかし近年において諸外国で様々な治療法が
研究開発されており米国の研究報告では70%強の
吃音抑制率を達成されたということですので
近い将来連発性吃音などの治療法が確立されるかもしれません。

どもりの治し方.COM TOP » 連発性吃音とは

ダイエットに挑戦