伸発性吃音とは | どもりの治し方.COM

無料プレゼント

生涯どもりに悩まされないための3つのアプローチ

伸発性吃音とは

伸発型吃音とは、「おはようございます」と話す時に
「おーーーはようございます」というように
言い始めの言葉が引き伸ばされてしまうことをいいます。

吃音には他に「おおおはようございます」というように
話し始めの言葉を連発してしまう連発性吃音や
「……お、お…おはようございます」というように
言い始めの言葉につまってしまう難発性吃音があります。

原因ははっきりわかっていないのが現状ですが、
言葉の遅れにともなうもの、精神的、
心理的ストレスが要因になる場合もあると
いわれています。

吃音自体が難発性で、それを自覚しごまかそうとして
何とかことばを出そうとするので伸発型や連発性吃音が
起こる考えられています。

吃音を抱えている本人が,自身の難発性吃音を
自覚してくるとこの伸発性吃音の症状が多く
みられるようになります。

つまり伸発性吃音は吃音の初期より
次の段階でおこるということになります。

伸発型吃音の発音はおかしく聞こえますが、
実際に聞いてみるとことばの癖のようにも
聞こえるため症状が軽く感じられる場合もあります。

ただし症状が進行する場合もあるので注意が必要です。

そして本当の原因が判明していないだけに治療法も
はっきりしませんが、心理的、精神的要因が大きいと
言われているので周りで関わる人達のサポートや
気遣いも重要な要素になるでしょう。

どもりの治し方.COM TOP » 伸発性吃音とは

ダイエットに挑戦