どもりの原因 | どもりの治し方.COM

無料プレゼント

生涯どもりに悩まされないための3つのアプローチ

どもりの原因

どもりの原因とははっきりとは
解明されていませんが、極度の緊張状態や
脳が興奮した状態になるとどもりやすくなります。

一般的に言われているどもりの原因には
左利きを右利きに無理矢理矯正させたから
という理由や親の育て方が悪かったという理由、
環境が変わるとどもりやすくなるというものです。

しかし、最近の研究ではこれらの理由が
どもりの原因とされているのは違う
という結果が出されています。

どもりには7つのタイプがあり、

「わ、わ、わたし」という語頭音を繰り返すタイプ、

「わーたし」といった音を引き伸ばすタイプ、

「わっ・・・・たし」といった
言葉を出そうとすると声が詰まって出てこないタイプ、

「わたしは明日、明日」という短い単語や
言葉を繰り返してしまうといったタイプ、

「わたしは、えーと、明日」、
「あのー」や「なんていうか」などの言葉を入れるタイプ、

「わたし、あさ・・・明日に」といった感じに
言葉をはじめから言い直したり
違う言葉に置き換えたり話すのをやめるタイプ、

言葉がうまく発せないときに
瞬きをしたり顔をゆがめたり
首を横に向けてしまうような
体のどこかが動いてしまうタイプがあります。

こういったことをしなくなることで
どもりの改善に役立つかもしれません。

どもりの治し方.COM TOP » どもりの原因

ダイエットに挑戦